ケアマネジャー MeLL+(メルタス)活用事例 3.退院前カンファレンス(ケアマネジャー編) 「 入院時の医療情報のスムーズな確認 」

ケアマネジャーが抱えるお悩み

『診療内容や治療内容など医療の情報を、ケアプランに反映したい…』

導入前の課題・ニーズ

  • 診療内容や治療内容を利用者様のケアプランに反映するには、主治医の先生に時間を割いて確認する必要がある…
  • 患者様の病気の状態や薬の種類などを、医師に気軽に質問することが難しい…

MeLL+(メルタス)
導入した結果!

  • 主治医の先生に直接相談できるようになり、常に最新の状態を確認できるようになった!
  • 病気や薬などの情報を、いつでも参照できるようになったため、情報の伝達がスムーズになった!
霜鳥 明子様

お客様の声

特別養護老人ホーム大井苑は、入所者のうち、半数以上が透析患者です。そのため、透析クリニックで透析治療を受ける患者様の情報を参照することは、ケアプランに反映する上で大切なのですが、看護師との電話だけでは得られない透析中の利用者様の様子をMeLL+(メルタス)で知ることができるため、ケアプラン更新の際に役立ち安心につながります。

特別養護老人ホーム 大井苑
介護支援専門員
霜鳥 明子様
そんな悩みを解決する

「基本情報」

病院で入力した患者基本情報と、介護施設やサービス事業所で入力したADLなどのフェースシート情報を共有し、
最新の基本情報を把握することができます。

  • 基本情報画面

MeLL+(メルタス)なら患者情報のリアルタイムな共有、
そして一括参照ができるので、より適切なサービスの提供につながります

よくあるご質問

  • 患者様、利用者様の情報は誰でも閲覧できてしまうのですか?

    法人、医療施設、介護事業所などの所属施設はもちろんのこと、「医師」「看護師」「ケアマネジャー」などの職種の設定や「管理者」「一般スタッフ」などきめ細かなスタッフ管理ができます。
    また、スタッフごとに利用する機能の設定や編集できる範囲の設定なども行えます。
  • データ管理やセキュリティ対策は大丈夫ですか?

    お客様のデータは強固なデータセンターで厳重に管理していますので、データの安全性に優れ、盗難や破損などの心配がありません。
    また、インターネットを通じてやりとりされるデータは全て暗号化していますので、データ通信の不正アクセスも完全にシャットアウトします。
  • MeLL+(メルタス)を利用する機器や環境に制限はありますか?

    パソコンだけでなく、タブレット型端末などの様々なデバイスでご利用できます。
    Windows PC、iOS、Android端末に対応していますので、幅広くご利用いただけます。

ワイズマン製品に関心はございませんか?

製品に関するより詳しい内容や、質問・疑問について、お気軽にお問い合わせください。

製品導入に関するご相談、お見積り、無料デモなど、お客様のご要望に応じて
専門スタッフが分かりやすくご説明の上、ご対応させていただきます。