やすらぎの家 事務長 井手口 隆志 様

介護・福祉向け製品 導入事例

やすらぎの家
事務長 井手口 隆志 様

システム管理面でもコスト面でもメリットが大きいです。

  • 導入前:Before
    • システムのバージョンアップ作業など、一昼夜がかりの作業が発生していた
    • システムのセキュリティ維持に懸念があった
  • 導入後:After
    • システムのバージョンアップのほか、事務作業にかかる煩雑さがなくなった
    • ハード・ソフトの両面でセキュリティの不安がなくなり、コスト面のメリットも生まれた

在宅医療や介護を通して地域での高齢者医療福祉事業に取り組む

私たちの施設は平成9年に尾道市医師会が設立したものです。入所と短期、あわせて80床(一般棟50床・認知症専門床30床)通所リハビリ1日25名。全体で105の 利用者数になっています。
この他に付属のサービスとして居宅介護支援事業所とヘルパーステーションを併設しています。
尾道では、利用者さん本位のサービスを提供するために、かかりつけ医を中心にケアマネジャー・看護・介護・リハビリスタッフを交えた「尾道方式」ケアカンファレンスを標準として開催していますが、尾道市内の各事業所では当たり前のことなので私たち自身は特別なことをしている意識はありません。

メンテナンスの煩雑さや負担がなくなり、コスト的にもメリットは大きいです

[ワイズマンASPサービス]導入前は、システムのバージョンアップ作業などは一昼夜がかりで大変でした。それが[ワイズマンASPサービス]になって事務作業の煩雑さが無くなったので非常に感謝しています。
セキュリティ面でも、キーの管理だけをしておけば安心できます。クライアントサーバー型だったときと比べても、サブのサーバーを稼動させたりという作業が解消されて良かったです。
バージョンアップなど管理面でも十分助かっていますし、機器面でもコスト的にかなり安くなっていると思うので[ワイズマンASPサービス]のメリットは大きいですね。

やすらぎの家 様

やすらぎの家 様

広島県尾道市久保町1718

http://www.onomichi-med.or.jp/facilities/yasuraginoie.php

施設種別

老人保健施設、訪問リハビリ、デイケア、ショートステイ(医療)

ワイズマン製品に関心はございませんか?

製品に関するより詳しい内容や、質問・疑問について、お気軽にお問い合わせください。

製品導入に関するご相談、お見積り、無料デモなど、お客様のご要望に応じて
専門スタッフが分かりやすくご説明の上、ご対応させていただきます。