新着情報

新着情報

ワイズマンの新着情報一覧です。
新製品発表や展示会出展、セミナー開催など、お客様にお知らせする最新情報を掲載しています。

IT導入補助金2019を活用したシステム導入のご案内(今年度のIT導入補助金の公募は終了しました)

IT.png

IT導入補助金とは

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入にかかる経費が一部補助される制度で、お客様の業務効率化・売上アップをサポートするものです。
ワイズマンではIT導入補助金の対象製品として、電子カルテシステムやワイズマンシステムSP(介護ソフト)をご提案し、病院、介護施設・事業所におけるシステムの導入をサポートいたします。
ぜひ、この機会に補助金を活用してシステムの導入をご検討ください。

IT導入補助金の概要

A類型B類型
交付申請期間(一次公募) 5月27日(月)~ 6月12日(水) 5月27日(月)~ 6月28日(金)
採択予定日(一次公募) 6月26日(水) 7月16日(火)
交付申請期間(二次公募) 2019年7月17日(水)
採択予定日(二次公募) 2019年9月上旬<予定>
補助額 上限額:150 万円 未満 上限額:450 万円
補助率 1/2以下
補助対象経費区分 ソフトウエア費、導入関連費等

※交付決定前に契約・導入され発生した経費は補助対象となりせん。必ず交付決定を受けた後に補助事業を開始してください。
※ハードウェアは補助対象となりません。


IT導入補助金の対象製品

医療・介護連携サービス 医療・介護連携サービス MeLL+(メルタス) 製品ページはこちら
医療向け製品 電子カルテシステムER 製品ページはこちら
病棟看護支援システムER 製品ページはこちら
レセプトコンピューターシステムΣ 製品ページはこちら
タックリハビリテーション支援システム 製品ページはこちら
介護・福祉向け製品 在宅ケアマネジメント支援システムSP 製品ページはこちら
地域包括支援センター支援システムSP 製品ページはこちら
介護老人保健施設管理システムSP 製品ページはこちら
介護老人福祉施設管理システムSP 製品ページはこちら
地域密着型介護老人福祉施設管理システムSP 製品ページはこちら
デイサービス管理システムSP 製品ページはこちら
短期入所生活管理システムSP 製品ページはこちら
訪問看護ステーション管理システムSP 製品ページはこちら
ホームヘルプサービス管理システムSP 製品ページはこちら
訪問入浴管理システムSP 製品ページはこちら
グループホーム管理システムSP 製品ページはこちら
小規模多機能支援システムSP 製品ページはこちら
看護小規模多機能支援システムSP 製品ページはこちら
有料老人ホーム管理システムSP 製品ページはこちら
サービス付高齢者向け住宅管理システムSP 製品ページはこちら
ケアハウス管理システムSP 製品ページはこちら
障がい者施設支援システム(総合支援法対応) 製品ページはこちら
障がい者居宅サービス支援システム(総合支援法対応) 製品ページはこちら
障がい児通所支援システム(児童福祉法対応) 製品ページはこちら
施設ケアマネジメント支援システムSP 製品ページはこちら
栄養ケア・マネジメント支援システムSP 製品ページはこちら
ケア記録オプション 製品ページはこちら
記録支援タブレット 製品ページはこちら

IT導入補助金の参考サイト

■IT導入補助金について
手続きにあたっては、事業計画の作成、法人の履歴事項全部証明書の写し、開業届控えの写し(個人事業主の場合)、 申請書など、お客様自身でご準備いただく事項がございます。
公募要領、詳細はサービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ポータルサイトをご確認ください。
IT導入補助金のサイトはこちら https://www.it-hojo.jp/


■SECURITY ACTIONについて
中小企業自らが情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。ITツールの導入時には、セキュリティ面を 考慮し、情報セキュリティ対策の継続や向上をめざす取組みが重要なことから、IT導入補助金の申請にはSECURITY ACTIONを 宣言することが必須要件となりました。
手続きは情報処理推進機構ポータルサイトをご確認ください。
SECURITY ACTIONのサイトはこちら https://www.ipa.go.jp/security/security-action/

新着情報一覧へ戻る