• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

電子カルテシステムER

電子カルテシステムER画面イメージ
主な機能紹介 お問い合わせ

電子カルテシステムER 3つの特長

中小規模病院、有床クリニックに特化した電子カルテシステム

見やすく、使いやすいカルテ画面と充実した機能で診療をサポートし、
業務の効率化と院内の情報共有を支援します。 「主な機能紹介」をご確認ください。

各種部門システムとのシームレスな連携で院内の情報共有をサポートする電子カルテシステム

業務形態やニーズに合わせた導入を行うことができるため、医師とスタッフ間のスムーズな情報共有を
サポートします。

医療情報システムと介護・福祉ソリューションとのスムーズな連携も可能な電子カルテシステム

電子カルテシステムと介護・福祉システムを連携することで、医療情報と介護施設のスムーズな連携も
実現します。

こんな課題を抱えていませんか?

お問い合わせはこちら


高いコストパフォーマンス、スムーズな部門連係。医療と介護のシームレスな連携を備えた、ワイズマンの電子カルテシステムER。

電子カルテシステムERの主な機能紹介

お問い合わせはこちら


自由度の高いシステム構成により、様々なユーザーニーズに迅速に対応が可能です。
カルテ入力やオーダリングを支援するきめ細かい豊富な機能をはじめ、部門のオーダー確認、確実な実施をサポートする機能を搭載し、医療施設の運用にあわせ、看護システム、リハビリシステム、PACS、検査システム、健診システムなどの部門システムとの連携も柔軟に対応できます。

1.【カルテ表示】見易い画面表示で情報把握が簡単。

見易い画面表示で情報把握が簡単。

カルテ2号紙をイメージした画面で3つのエリアより構成され、見易く、簡単に操作することができます。

見易い画面表示で情報把握が簡単!

ERガイドエリア

患者様に関するカルテや部門諸記録などの履歴が表示され、簡単に過去記録の参照が行えます。

カルテエリア

既往歴・原因・主要症状・経過等が表示されます。
過去の情報はスクロールで参照可能

オーダーエリア

処方・手術・処置等の情報がオーダー分類ごとに色分け表示されます。
過去の情報はスクロールで参照可能


電子カルテシステムERの資料請求はこちら

2.【医療・介護連携機能】医療施設と介護施設との連携をスムーズに。

医療施設と介護施設との連携をスムーズに。

患者様・利用者様の基本情報を確認。許可された施設や職種、職員間でスムーズな情報共有。

MeLL+は、地域包括ケアや法人内連携など、医療と介護のシームレスな連携を実現する医療・介護連携サービスです。
医療・介護連携サービス MeLL+とは

医療・介護連携サービス メルタスの詳細はこちら

3.【ながら入力】自由な画面の組合せで、「ながら」入力を実現。

自由な画面の組合せで、「ながら」入力を実現。

カルテの組み合わせが自由で、用途にあったデータを参照しながらのカルテ入力を実現。

過去のカルテ情報を参照しながら当日のカルテ入力が可能

過去のカルテ情報を参照しながら当日のカルテ入力が可能


入院経過シートの内容を確認しながらカルテ入力を実現

入院経過シートの内容を確認しながらカルテ入力を実現

過去のオーダー情報を参照しながら当日のオーダー入力が可能

過去のオーダー情報を参照しながら当日のオーダー入力が可能



ワンポイント

過去カルテの記載内容をコピー&ペーストすることで、そのまま当日のカルテに引用することができます。また、過去のオーダー内容のうち、そのまま利用したいオーダーについては、ドラッグ&ドロップ操作により簡単に流用することができます。


電子カルテシステムERの資料請求はこちら

4.【入力支援】入力補助機能でスムーズなカルテ記載を実現。

入力補助機能でスムーズなカルテ記載を実現!

テンプレート入力・候補入力・シェーマ入力の入力補助機能でカルテの入力が簡単に行えます。

候補入力

候補の内容はSOAP毎にそれぞれ登録が可能です。 候補の内容は医師毎に作成可能!!

シェーマ入力

記載したい文字をスタンプ形式で簡単入力可能!スタンプの文字は医師毎に作成できます!!

テンプレート入力

診療科・医師毎にテンプレートの登録が可能です。



ワンポイント

文章の候補の単語を表示いたしますので、選択するだけで文章の入力が行えます。
よく記載する項目をテンプレートにすることが可能です。
結果を入力し、登録を行うと、カルテのSOAPそれぞれに内容が反映されます。
シェーマを選択し、病症部の状態をスタンプ形式で記載できます。

電子カルテシステムERの資料請求はこちら

5.【メール機能】メール機能で院内コミュニケーションを強化!

メール機能で院内コミュニケーションを強化!

診療科の異なる医師や看護師、コメディカルとも、スムーズに情報共有することができます!

メール機能

メール一覧

いつ、誰からメールが来たかを、一目で確認することがでます。また、30秒ごとに新着メールと開封確認があるかを確認し、メール一覧が自動で再表示されます。


メール作成

情報共有したい相手を指定して連絡、情報共有できます。また、患者コードを入力すれば、受信メール内容画面で、該当患者のカルテ画面や入院経過シート画面を確認することも可能です。




ワンポイント

ファイルを添付することもできますので、確認してほしい資料などをすぐに
見てもらうことができます。一度のメールに最大5つまで添付することができます。

電子カルテシステムERの資料請求はこちら

6.【諸記録】部門諸記録の情報共有・一元化のニーズへ対応。

部門諸記録の情報共有・一元化のニーズへ対応。

院内の各部門の諸記録において、他部門とデータをリンクさせ、データの共有を図るとともに、
入力作業の重複を防ぎ業務効率UPを図ります。

諸記録入力画面

諸記録入力画面

部門諸記録

各部門毎に、自由なフォームで記録テンプレートの作成が可能です。

例)服薬指導記録、栄養指導記録、各種検査レポート等Drのオーダー情報や確認情報(オーダー時のアラーム)を合わせて画面で 確認できます。



入力された諸記録は未確認情報として、医師に確認を促します。



一括Do画面

一括Do画面

Do/一括Do機能

指定した収集日までに登録された全記録の中から、同一項目をまとめて転記します!

入力された各記録から、必要な履歴を一括で収集できます。
複数の記録、または複数の部門で登録された各記録から部門間にまたがる記録へ簡単に転記ができます。
※項目を指定した「Do」も可能です。



各職種が、各々の記録フォーマットに 登録した内容を、一枚の記録に集約可能


電子カルテシステムERの資料請求はこちら

7.【未確認情報】未確認の情報を直感的に把握。

未確認の情報を直感的に把握できます。

確認が必要となる様々な情報(検査結果、文書、諸記録など)を気付かせる機能を実装。

未確認の情報を直感的に把握できます!

ワンポイント

医師に確認していただきたい情報については、「水色」で強調表示されるため、直感的に確認すべき新着情報を把握することができます。

電子カルテシステムERの資料請求はこちら

8.【患者分類評価】簡単操作で作成可能!患者分類評価!

簡単操作で作成可能!患者分類評価!

療養病棟に入院している患者様の、日々の医療区分評価やADL区分評価の入力・参照が行えます。

患者分類評価

各評価項目を入力しますと、自動的に状態像の評価が更新され、手計算の手間が省かれます。
また、カルテや検査結果をハーフ画面で参照しながらの評価入力が可能なので、患者様の状態を確認しながら評価チェックが行えます。

時系列表示画面

カルテや検査結果、経過記録の内容をハーフ画面で参照しながら、評価の入力が可能です。

集計画面

褥瘡患者一覧画面

患者分類評価集計

患者分類評価の入力情報を基に、評価の得点を集計し出力が可能です。集計結果を病院の経営指標に役立ちます。

ワンポイント

評価結果はレセプトコンピューターシステム Σ の入院料算定やレセプトにも反映され、転記ミスや業務負担が軽減されます。算定期間に限りがある区分については、上限日数の管理をシステムがサポートします。


電子カルテシステムERの資料請求はこちら

9.【定期処方】定期処方の効率的なオーダー入力を実現!

定期処方の効率的なオーダー入力を実現!

複数の患者様のオーダーを一度にDo入力が可能です。定期処方の入力をサポートします。

定期処方画面

自動計算機能 レシピ設定(持続注射)画面

一括Do機能

病棟ガイド

複数オーダーを選択し、一括でDo実行ができるため、定期処方の再オーダーをより簡単に行なうことができます。



絞込表示

病棟や指示医の指定とオーダー終了日の範囲を指定し抽出することで、定期処方が必要となる該当患者を簡単に把握することができます。


分類条件設定

投薬(定期、臨時)の他、注射やエックス線などのオーダーにも対応可能です。定期的な診療のDo登録をサポートします。

ワンポイント

投薬オーダーでは定期処方日が設定できるため、オーダーする際に「定期処方」と「定期処方日までの処方」、「臨時処方」を区別したオーダーが可能です。


電子カルテシステムERの資料請求はこちら

10.【手書入力】ペンタブレットを用いて手書き入力。

ペンタブレットを用いて手書き入力

多彩な特徴を備えた「選べる入力スタイル」。それぞれの運用スタイルをサポートします。

ペンタブレットを用いて 手書き感覚でそのままカルテ入力

従来の紙カルテとまったく同じ 感覚で書き込めます。

画面に素早く文字や線、絵を自由に書くことができます。


電子カルテシステムER、手書き入力機能の詳細はこちら

11.【データの二次利用】データの二次利用で病院経営をサポート。

データの二次利用で病院経営をサポート。

電子カルテに蓄積された診療情報は各種帳票として集計・出力することができます。
今後の診療に対する問題・課題の発見や、経営指標として活用することができます。

キーワード記録抽出一覧表

カルテ、諸記録、看護経過記録に指定したキーワードが登録されている患者の集計表

過去のカルテ情報を参照しながら当日のカルテ入力が可能

検査結果異常患者一覧表

指定期間内で、検査結果に異常がある患者の集計表

入院経過シートの内容を確認しながらカルテ入力を実現

オーダー行為別実施患者一覧表

指定した診療行為を指定期間内で行なった患者の集計表

過去のオーダー情報を参照しながら当日のオーダー入力が可能

基本情報別患者一覧表

キーワードに該当する項目が基本情報に登録されている患者の集計表

過去のオーダー情報を参照しながら当日のオーダー入力が可能


ワンポイント

実績集計表(調剤・使用薬剤・検体検査・生体検査)もパッケージで出力可能となっておりますので、
オプションシステムを導入することなく、実績の情報を把握し、経営指標としてお使いいただくことが可能です。

電子カルテシステムERの資料請求はこちら



こんな事でお困りではありませんか?

お問い合わせはこちら


システム導入に多額の費用がかけられない...
低コストで電子カルテと部門システムを連携させたい...

中小病院向けのシンプルなシステムなので、リーズナブルな価格で導入できます

汎用的な外来向け電子カルテでは有床クリニックの運用を支える機能が不足している...
カルテ、オーダリング、病棟運用まで対応できるシステムを導入したい...

入院機能も充実しており、有床クリニック様の業務形態やニーズに柔軟に対応できます。

電子カルテ導入までの準備や手順がわからない...
システムに不慣れなスタッフが多い...

お客様の最適なパートナーとしてきめ細やかなサポートと丁寧なアフターフォローを行います。


安心のサポート体制

お問い合わせはこちら


万全の営業・サポート体制

全国に展開するサポート拠点で きめ細やかな安心サービスをお届けします。

お客様に当社製品を安心して快適にご利用いただくために、営業面とサポート面の機能を持つ支店を全国に設置しています。
営業面では商談時のレスポンスの良い対応から稼動後の継続的なフォロー。サポート面では導入前のシステム研修やリハーサル・本稼動時の立会い、稼働後のサポートまで、きめ細やかな安心サービスを提供します。現地スタッフによる、素早い状況把握と対応で日々のシステム運用をサポートします。

豊富な導入実績のサポート体制。だから、安心。

豊富な導入実績と経験により、システムの運用フロー作成から操作研修・マスター作成など、本稼動までに必要なタスクを整理。適時適切な導入支援により、スムーズな導入・稼働をサポートします。

製品の導入前 から 本稼働後のアフターフォロー まで、万全の体制でサポートします

本稼動後のアフターフォローも万全です。

使ってみて不都合な点や不明な点があっても、細やかに吸い上げてひとつひとつ丁寧に対応いたします。
サポートセンターおよび担当拠点より日々のシステム運用をしっかりとサポートします。

オンラインからオンサイトまで、しっかりとサポートします

専任のシステムご担当者を置かなくてもスムーズな運用。

システムのバージョンアップやメンテナンスなどの作業についても、担当拠点のサポートエンジニアが対応。
お客様のスムーズなシステム運用をフォローいたします。

万一のトラブルにも迅速にきめ細やかなサービスで対応。

安心をお約束する保守サービスにはサーバーサポートやハード代替サービス特約など様々なサービスをご用意。
お客様の万一のトラブルにも対応できるよう、ご相談を承ります。

電子カルテシステムERの導入事例

お問い合わせはこちら


電子カルテシステムERの機能一覧

お問い合わせはこちら


患者管理

  • 患者台帳
  • 患者病名入力

受付業務

  • 受付状況表示
  • 予約状況表示
  • 医師スケジュール設定

外来機能

  • 診察待ち一覧表示
  • 問診入力
  • 診察予約
  • 電話再診
  • 他科受付
  • 外来定期オーダ
  • 外来食事

カルテ

  • 患者基本情報
  • カルテ
  • カルテ・帳票印刷
  • ERガイド
  • 付箋貼付
  • シェーマ機能
  • テンプレート入力
  • テキストテンプレート入力
  • 文書ナビ機能
  • 選択肢入力
  • 候補・定型文入力
  • プロブレム入力
  • プロブレム検索
  • カルテ時系列表示
  • 諸記録
  • 医薬品患者チェック設定

オーダリング

  • オーダ選択
  • 履歴Doオーダ
  • Doオーダ
  • セットオーダ
  • モダリティオーダ
  • 簡易オーダ
  • 指示箋オーダ
  • 薬剤情報参照
  • 手術・麻酔・輸血オーダ
  • 検体検査オーダ
  • 細菌検査・病理検査オーダ
  • 生体検査・内視鏡検査オーダ
  • X線・CT・MRI・核医学オーダ
  • リハビリオーダ
  • 精神科療法オーダ
  • 中断・中断変更オーダ
  • オーダ部門予約
  • オーダカレンダ
  • 各種指示箋印刷

入院診療

  • 部屋一覧
  • 定期処方
  • 入院オーダ
  • 退院オーダ
  • 移動オーダ(移動・外出・外泊)
  • 食事オーダ
  • 入院診療計画書
  • 退院サマリ
  • 空床照会
  • オーダ確認処理
  • 入院基本オーダ実施処理
  • ワークシート
  • 看護状態入力
  • 自費入力
  • 患者分類評価
  • 患者分類評価(評価集計表)

参照メニュー

  • 検体検査結果
  • 部門予約
  • 予約一覧
  • 薬暦
  • オーダ一覧表示
  • 諸記録一覧表示
  • オーダ実施明細一覧
  • 代行入力承認

実施部門業務

  • オーダ実施待ち一覧表示
  • オーダ実施処理
  • 薬局実施待ち一覧表示
  • 変更オーダ一覧
  • 検体検査依頼データ作成
  • 検体検査結果データ取込
  • 検体検査結果入力
  • 検体検査結果参照
  • 検体ラベル印刷
  • 食事オーダ確認
  • 期限切れ医薬品・特医材検索
  • 医薬品・特医材一括変更
  • 看護状態入力
  • 自費入力
  • 患者分類評価
  • 患者分類評価(評価集計表)

文書管理

  • 文書作成
  • 文書編集
  • 文書検索

紹介管理

  • 紹介患者診察履歴一覧
  • 紹介患者集計表

帳票管理

  • 検査結果異常患者一覧
  • キーワード記録抽出一覧
  • 付箋該当患者一覧
  • オーダ行為別実施患者一覧
  • 医薬品別処方患者一覧
  • 薬効別処方患者一覧
  • 特医材別使用患者一覧
  • 調剤集計表・使用薬剤集計表
  • 検体検査集計表
  • 生体検査集計表

医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

電子カルテシステムERの導入事例

電子カルテシステム ER 地域別導入事例一覧

  • 北海道・東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

どんなときでもよりよい医療サービスが実現するように――。

私たちはこれまで幾度となく病院に足を運び、お客様と課題を共有してきました。それらのニーズに応えるため、ワイズマンでは電子カルテ「電子カルテシステムER」を中心とする基幹システムを自社で開発。100床から200床規模の療養型病院やケアミックス病院にフィットしたワンパッケージソリューションと、柔軟な対応力、スピーディーな改善力、安心のアフターフォローなどが支持され全国190件を超える導入と信頼の実績を積み上げています。

当社の電子カルテは、「使いやすさ」 「見やすさ」 「医師と部門間の連携」 を主眼に、手書き入力などの充実した機能ときめ細やかな操作性で業務をサポート。さらに、病院から介護施設へ、介護施設から在宅へ。患者様や利用者様は、状況によって利用する環境が変わります。そのため、ひとりの患者様や利用者様には、様々な施設や職種スタッフが関わることも多く、シームレスな情報共有や連携は欠かせません。

医療・介護連携サービス「 MeLL+(メルタス)」は、地域包括ケアや法人内連携など医療施設や介護事業所に点在する電子カルテなどの医療システム、そして介護システムの必要な情報をクラウドのデータベースに蓄積し、「必要な情報を必要な時に」いつでもどこでもスピーディに閲覧・共有できるため、よりよい診療とケアのためのスムーズな情報共有を支援します。

お客様のご要望や課題に対し丁寧で適切なご提案を行い、導入支援から運用サポートまで、安心してお使いいただける電子カルテ、医療・介護連携サービス介護ソフトをご提供してまいります。

ページの先頭へ戻る