ケアセンタービオラ 所長 清水 義文 様

介護・福祉向け製品 導入事例

ケアセンタービオラ
所長 清水 義文 様

Web上のネットワーク構築で業務効率がグンとアップ。

  • 導入前:Before
    • 複数事業所間をまたいでの情報管理や業務効率化に課題があった
    • パソコントラブルやデータバックアップ、バージョンアップなど、既存のシステム利用に懸念や不安があった
  • 導入後:After
    • システムをインターネットにつないで事業所間のネットワークを組んだことで、業務効率があがった
    • ASPサービスにより、パソコントラブルやデータバックアップ、バージョンアップにかかる手間とコストが削減できた

法人内の病院と連携しながら5つの事業を展開し、レクリエーションの充実やしっかりとした介護体制に注力

デイサービス、訪問介護、訪問看護、居宅介護支援、福祉用具のレンタル・販売の5つの事業所の集合体です。
同じ法人内に常盤台外科病院があり、医療と介護の連携が密でスピーディーなのが特長です。そのほかにデイはレクリエーションに力を入れており、利用者さんが満杯の状況。訪問介護は介護度の高い方にしっかり対応できる体制を整えています。
利用者の人数はデイサービスが120人、訪問介護が80人、訪問看護が50人、福祉用具が130人、居宅が120人ぐらいになっています。法人内に「介護老人保健施設エーデルワイス」があり、ワイズマンとのお付き合いはそこがスタート。職員の異動なども考えて、すべてワイズマンに統一している形です。

データのバックアップやバージョンも不要で、業務効率が向上し、コスト削減にもつながっています

システムをインターネットにつないで事業所間のネットワークを組み、社内LANを組むことにしたのが[ワイズマンASPサービス]導入のきっかけです。業務効率はかなり上がってきていると思います。
パソコントラブルですとかデータバックアップ、バージョンアップもサーバー側でやってもらえるので、そういった手間をコストとして考えると削減になっていますし、それがASPの利点だと思います。

ケアセンタービオラ 様

ケアセンタービオラ 様

東京都板橋区前野町2-31-2

http://www.tshnet.or.jp/carecenter-viola/

施設種別

デイサービス、訪問介護、訪問看護、居宅介護支援、福祉用具のレンタル

ワイズマン製品に関心はございませんか?

製品に関するより詳しい内容や、質問・疑問について、お気軽にお問い合わせください。

製品導入に関するご相談、お見積り、無料デモなど、お客様のご要望に応じて
専門スタッフが分かりやすくご説明の上、ご対応させていただきます。