介護老人保健施設 カルモナ 様

介護・福祉向け製品 導入事例

介護老人保健施設 カルモナ 様

バージョンアップの作業がなくいつでも最新の状態でシステムが使えることと
ランニングコストを最小に抑える安定した施設運営ができるというのが魅力ですね。

  • 導入前:Before
    • クライアントサーバー方式のため、データのバックアップに時間がかかっていた
    • マシントラブルが発生すると、そのマシン内のシステムが全く使用できなくなっていた
  • 導入後:After
    • データのバックアップの時間が省けたほか、バックアップを忘れるということがなくなった
    • ASPサービスのライセンス・キー認証によって、マシントラブルが生じても、別マシンからのアクセスが可能になり、業務がストップすることがほとんどなくなった

今後は自立した在宅生活の継続を視野にいれて

「介護老人保健施設カルモナ」は平成7年に開設。在宅復帰支援を目的とし、現在は通所30名、入所100名の利用者が、在宅生活を目指し日々リハビリに励んでいます。1階は機能回復訓練室・食堂・浴室などを配置しています。2階にある各居室の窓からは、連なる山々が一望できる素晴らしいロケーションにある介護施設です。注目すべきは介護予防高齢者筋力向上トレーニング事業で導入した最新のエアーマシン。エアコンプレッサーで空気圧を調整し筋力トレーニングをおこなうものです。おもりを置く必要が無く、省スペースで設置が可能なこと。更に利用者の身体・体力に合わせたセッティングが可能です。
また、気軽に取り組めるため利用者が各自目標を持ち、「次回はもう少しがんばろう!」と積極的にリハビリに取り組むようになりました。同敷地内には併設医療機関をはじめ、訪問介護ステーションやケアプラン作成室、グループホームがあり、法人下の事業所全体で医療スタッフ、介護スタッフが利用者の状況を共有・連携し、総合的な気配りができるように協力しあっています。
「カルモナ」では施設外部との交流を深めるため、近隣の小学校や保育園からの慰問、夏祭りなどの行事も定期的に行なわれています。また屋上スペースでお花の栽培、施設前にある自家菜園で行う野菜作りなどの園芸療法を行っています。土地を耕すところから収穫を迎えるまで、共同作業を通じてともに苦労し、喜びを分かち合うことが体感できています。
「カルモナ」も設立から10年以上経ち、周辺地域も高齢化が進んでおり、介護施設を必要とする人が多くなっています。これからは在宅復帰を支援するとともに、自立した在宅生活の継続を視野に入れた施設の役割と、その重要性が高まるものと思われます。

ワイズマンASPサービスを使用して

操作性がよく、スムーズに活用できているというのが現場での正直な感想でしょうか。クライアントサーバー方式との違いは、まずバックアップの時間が省けたということですね。短い時間でも毎日のことなので、つい忘れることもありましたが、今はまったく気にしなくてよいので、とても助かっています。
他にバージョンアップも施設側の作業がなく、いつでも最新の状態でシステムが使える事も大きな魅力ですね。また、料金形態が明確になっているところもいいですね。今までは法改正のたびに、「いくら必要なんだろう?」という不安がありましたが、法改正料金・保守契約料は一切発生しないので、ランニングコストを最小に抑える安定した施設運営ができるというのも魅力のひとつですね。
それと、クライアントサーバー方式でマシントラブルが発生すると、そのマシン内のシステムは全く使用できませんでしたが、ASPサービスはライセンス・キーの認証によって、別マシンからのアクセスも可能ですので、業務が止まってしまうことがほとんどなくなりました。あえて申し上げるならば、このライセンス・キーの保管にはとても気を使うようになったことでしょうか。(笑)
きめ細かな配慮が求められる職場ですから、手間と言うよりもスタッフの気苦労が緩和されたのはとても大きいと思います。

介護老人保健施設 カルモナ 様

介護老人保健施設 カルモナ 様

岩手県岩手郡滝沢村滝沢字高屋敷平11-39

施設種別

介護老人保健施設(定員100名)

併設施設

カルモナ通所リハビリテーション事業部、カルモナ訪問介護ステ-ション、カルモナケアプラン作成室

ワイズマン製品に関心はございませんか?

製品に関するより詳しい内容や、質問・疑問について、お気軽にお問い合わせください。

製品導入に関するご相談、お見積り、無料デモなど、お客様のご要望に応じて
専門スタッフが分かりやすくご説明の上、ご対応させていただきます。