• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

ワイズマンASPサービス

ワイズマンシステムSPの導入は、ワイズマンASPサービスのご利用が便利です。

 「ワイズマンASPサービス」は全国で27,000事業所様の導入実績。便利とセキュリティを集約した、新しい運用サービスです。



ワイズマンASPサービスとは

ワイズマンASPサービスは、従来のクライアント・サーバー型ではなく、IDCに導入した当社のアプリケーション(在宅ケアマネジメント支援システムSPなど)をインターネットを通じて利用するサービスです。
ASP・SaaS・クラウドアワードは4年連続の受賞、2011年には分野別グランプリを受賞。さらに、安全・信頼性の認定は介護ソフト分野では国内最速。全国27,000事業所様の導入実績で安心のサービスです。

ワイズマンASPサービスが選ばれている理由

ワイズマンASPサービスが選ばれている理由

ASP・SaaS・クラウドアワード2011 分野別グランプリ受賞のワイズマンASPサービスは安心の証し。

ページの先頭へ戻る

ワイズマンASPサービスを利用すると・・・運用形態が変わります。

面倒な施設内のサーバー保守・管理は不要です。バージョンアップ作業やバックアップ作業の面倒がなく、しかも安心です。利用設定を実施したパソコンなら、どこからでもご利用いただけます。たとえば、ご使用のパソコンが故障しても、大切なデータは消えません。ライセンス・キーさえあれば他のパソコンでサービスを継続できるため、業務に支障をきたしません。設定済パソコンが数台あれば、もうパソコン待ち行列ができることもありません

ページの先頭へ戻る

ワイズマンASPサービスを利用すると・・・運用コストが変わります。

導入システム種類、ライセンス数に応じた利用料金でのご利用となります。サーバーなどの購入・メンテナンス費用などシステム運用のための初期費用や運用コストを抑えた導入が可能です。しかも、ライセンスの追加は「ソフト買取り」よりも格段にリーズナブル!法改正対応時の追加料金は発生しないので、突発的なコストを抑え、より計画的に予算管理ができます。

ページの先頭へ戻る

従来環境

施設内のサーバーやクライアントPCにアプリケーションを導入、利用します。機能アップのためのバージョンアップ作業や、バックアップなどのメンテナンスは自身で実施する必要があります。

従来環境

ページの先頭へ戻る

ワイズマンASPサービス環境

IDCに導入したアプリケーションをインターネットを通じて利用します。便利とセキュリティを集約した、新しい運用サービスです。面倒なサーバ保守・管理もサーバ導入コストも必要ありません。大切なデータは、災害や盗難、第三者による盗聴・改ざん・なりすましなどの危険からワイズマンのデータセンター:IDC※がしっかりと守ります。

ワイズマンASPサービス環境

※IDCとはインターネット・データ・センターの略。耐震・耐火姓能に優れ、発電施設や空調設備を整えた、ASPサービスのための専用施設です。ハード面・ソフト面でのあらゆるセキュリティーへの配慮を施してデータの安全性に優れ、盗難や破損などの心配がありません。



ワイズマンシステムSPの導入はワイズマンASPサービスのご利用が便利です。

「ワイズマンASPサービス」は
全国で27,000事業所様の導入実績。
便利とセキュリティを集約した、
新しい運用サービスです。

※2014年4月現在

ワイズマンシステムSPの導入事例

いつでもどこでも使える「連携ノート」、ワイズマン コネクト。



ページの先頭へ戻る