• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

地域包括支援センター支援システムSP

相談票

システムのデモを見る

導入実績トップクラスのヒットシステム。
スクリーニングからモニタリング・評価まで一連の流れをスムーズに。

介護予防ケアマネジメントを実施し、計画作成から評価までPDCAサイクルに即した業務をサポートします。
画面も帳票も「見やすく使いやすく」改善しました。

主な特長

総合相談業務にかかる記録業務の省力化をサポート。転記、分類・集計がカンタンに行えます

相談受付の都度作成する相談票。その情報を利用者基本情報や介護支援経過に取り込むことができます。また、業務日誌や相談集計資料などに実績件数が反映されます。転記や集計にかかる作業量を軽減するとともに、転記ミス・集計ミスのリスクを軽減します。

相談票

記録業務の省力化をサポート

ページの先頭へ戻る

「特定高齢者(二次予防事業の対象者)に関する記録管理にも対応

基本チェックリストによる特定高齢者の候補者選定や、特定高齢者の決定情報の管理などに対応。

基本チェックリスト

Point

基本チェックリストの結果から、特定高齢者の「候補」を表示。あわせて、「必要な事業プログラム」の選定も行います。

Point

「決定の状況」や「介護予防事業への参加状況」「参加前後の状況変化」をシステム上で管理。報告書や統計・集計資料に反映します。

要支援者(総合事業)の状況

ページの先頭へ戻る

ご利用者様向け帳票に、見やすさをもうひと工夫

介護予防サービス計画書などご利用者様にお渡しする帳票には、文字サイズやフォント種類選択を標準装備。ちょっとしたことですが、見やすさ・読みやすさが格段に変わります。

介護サービス・支援計画書(支援計画)

Point

1つの総合的課題に複数の目標、さらにそれぞれの目標に複数の支援内容など、より直感的な表現が行えます。

Point

文字サイズは小/標準/大(一部、標準/大)から選択。入力する文章のフォント種類をMS明朝にすることで、タイトル部分と文章部分でメリハリがつきます(タイトルはMSゴシック)。

介護予防サービス・支援計画書(支援計画)

ページの先頭へ戻る

介護予防ケアマネジメント業務の委託情報を総合管理

居宅介護支援事業所に「介護予防ケアマネジメント業務」を委託する際のデータ連携機能を標準装備。 よりシームレスな連携を実現。委託料算出資料作成にも対応。

介護予防ケアマネジメント業務の委託情報を総合管理

Point

「委託料」算出時のベースとなる資料作成を行うこともできます。(居宅介護支援事業所別の委託件数、委託対象者の一覧表など)

ページの先頭へ戻る

医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

ワイズマンシステムSPの導入はワイズマンASPサービスのご利用が便利です。

『 ワイズマンASPサービス 』は

コスト・セキュリティ・利便性

介護事業所様をフルサポートする

新しい運用サービスです。

月額定額制介護ソフトセカンドライン

ワイズマンシステムSPの導入事例

ページの先頭へ戻る