• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

介護老人保健施設管理システムSP、R4システム(オプション)介護老人保健施設・老健施設向け

利用者台帳(日常生活自立度)

システムのデモを見る

導入実績トップクラスの老健施設向けシステム。
入所・ショートステイ・デイケア業務をこれ一つでサポートします。

通所予定の自動作成、サービス提供票の取り込みも可能。介護報酬や利用料・入金管理まで幅広い事務作業に対応します。タブレットによるケア記録などのオプションも充実。

新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ 対応オプション お問い合わせ

介護老人保健施設管理システムSP、R4システムの主な特長

ご利用者様の入所予定・提供票を入退所状況に取込

入所者/短期入所者の入所予定の管理が行えます。また、ご利用者様の入所が決定した場合には、入所予定や提供票に登録された情報を入退所状況に取り込みできますので、同じ内容を再度入力する必要はありません。

ご利用者様の入所予定・提供票を入退所に取込

※提供票の作成には、弊社在宅ケアマネジメント支援システムSPが必要になります。

ページの先頭へ戻る

待機者と空室状況を一目で把握

各部屋の待機者と空き情報を一目で確認することができます。ケアマネジャーさんから短期入所者の空き情報などのお問い合わせが来た際、スムーズな対応が可能になります。

待機者管理

空き情報

Point

入所申込み書の作成や待機者管理により、入所前の状況が把握しやすくなり、業務の効率化に役立ちます。また、空き情報に入所予定を含めるかどうかを選択できます。

ページの先頭へ戻る

日常生活自立度をグラフで表示

日常生活自立度を判定日ごとに管理することができます。入力した内容を判定日ごとにグラフ表示することができます。

利用者台帳(日常生活自立度)

グラフ表示画面

Point

寝たきり度・認知症度のランク、要介護状態区分の推移状況がグラフで確認できます。

ページの先頭へ戻る

ご利用者様/ご家族様向けの連絡帳を出力

空き情報

通所リハビリのご利用者様/ご家族様向けに連絡帳を出力できます。簡単な操作で見やすい連絡帳を出力できます。

Point

連絡帳には、職員からの連絡事項、次回予定などを記載することができます。職員からの連絡事項を、一度に全員に入力できますので、職員さんの業務負担を軽減し、残業を減らすことができます。

ページの先頭へ戻る

オプション

ケア記録オプション

ケア記録オプションでは、バイタルなどの記録・業務日誌の作成、ヒヤリハット報告書・事故報告書の作成などを行うことができます。また入力されたヒヤリハット報告書・事故報告書から発生場所などの集計を行うことが可能です。

ヒヤリハット報告書

Point

ヒヤリハット・事故報告書のレイアウトは、出力項目や行数・順番を任意に設定することが可能ですので、普段お使いいただいている報告書に近い形式で出力することが可能です。

Point

ヒヤリハット・事故報告書で入力した内容を簡単に集計・グラフ化が行えます。事故の内容から原因を分析し、今後事故を防ぐための対策を講じることが可能です。

ヒヤリハット/事故報告書集計表

ページの先頭へ戻る

すぐろく Tablet (オプション)

すぐろくTablet

『 すぐろく Tablet 』 :利用イメージ

『 すぐろくTablet 』は、
介護・福祉施設の利用者の健康状態や介護状況を記録・参照するためのケア記録支援ソフトです。

バイタルチェック・食事摂取量・レクリエーションの実施など、多職種が関わる介護の実施状況をその場で把握できるので、適切な介護サービスを提供できます。『昨日はどうだったか』『体温は何時に測ったか』といった記録もその場ですぐに把握できるため、サービスの提供を確実・スムーズに実施することができます。

『 すぐろくTablet 』で、よりよいケアの充実と事務の省力化を実現

すぐろくTabletオプション

当社ではタブレット機器のもつ高い携帯性操作性に着目。この機能性に優れたタブレット端末を使うことで、介護の現場で簡単にケア記録の入力と参照ができるようになります。また、介護職員間での情報の共有および活用が自然と可能になり、よりよいケアの充実と事務の省力化を実現できます。
※別途「ケア記録オプション」が必要です。

3 分 でわかる! すぐろくTablet ムービー は こちらから!

ページの先頭へ戻る

新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ 対応オプション

新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ 対応オプション

『新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ 』に対応しました。
様式以外にも、利用者のICFレベルを視覚化するレーダーチャート機能や各種アセスメント・総合計画書の作成日や次回見直し日などのケアマネジメント業務の進捗を一覧で確認することができます。また、ケアプランに対する実施チェックにも便利になりました。

R4システムのフローに沿って業務の進捗を管理できます。

進捗状況

Point

「A-1」「A-2」「A-3」「A-4」「総合計画書」「リハビリ実施計画書」の進捗状況を、まとめて確認が可能です。
作成日だけではなく、次回見直し予定日の管理ができます。
作成状況を確認しながら、ダブルクリックで画面遷移できます。

ケア内容の実施チェックと特記事項が記録できます。

Point

総合計画書の「ケア内容」の単位で、実施したかどうかのチェックが行えます。
「ケア内容」に「留意ポイント」を記載できます。
※詳細な手順や、留意点を追記することが可能です。
日単位で、実施の有無(○、×)や気づいたこと (特記事項)を記録できます。

ケアプラン実施点検表

新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ に忠実に。さらに機能をPlusした『一歩進んだR4システム』です。

生活機能(ICF)アセスメント

Point

A-3 生活機能(ICF)
身体・認知の機能評価の入力ができます。変化の確認が可能なレーダーチャートを表示することができます。
履歴管理や複写機能を使用することで業務の簡略化を実現します。

ページの先頭へ戻る

ワイズマンシステムSP最新導入事例

医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

ワイズマンシステムSPの導入はワイズマンASPサービスのご利用が便利です。

『 ワイズマンASPサービス 』は

コスト・セキュリティ・利便性

介護事業所様をフルサポートする

新しい運用サービスです。

月額定額制介護ソフトセカンドライン

ワイズマンシステムSPの導入事例

ページの先頭へ戻る