• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2010」ベスト公共部門賞受賞のお知らせ。

2月19日付で当社が提供する『ワイズマンASPサービス』が、「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2010」において「公共部門に対し最も貢献したサービス」に与えられる 「ベスト公共部門賞」を受賞しました。

同アワードにおいては、昨年の「ベストブレイク賞」に引き続き、3年連続の受賞となります。

ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2010 ロゴ

このアワードは、特定非営利活動法人 ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム(略称:ASPIC)が主催し、 ASP・SaaS・ICTアウトソーシング関連業界の活性化、社会情報基盤の健全な育成、さらには日本経済の発展に寄与することを目的とし、日本国内でもっとも優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・ICTアウトソーシングを実現しているアプリケーション・コンテンツ提供、その他オンデマンドサービスなどの、ネットワークを活用したICTサービス全般について表彰する制度です。

第4回目となる今回は、ASP・SaaS部門において、126のサービスがエントリーし、各分野の有識者による選定委員会にて「ライセンス数/伸び率」「技術力」「セキュリティ」「使いやすさ」「情報開示認定」など18項目について審査が行われ、24のサービスが受賞しました。

その一つとして『ワイズマンASPサービス』が、公共部門に対し最も貢献したサービスである事を評価する「ベスト公共部門賞」を受賞致しました。 ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワードは昨年に引き続き3年連続の受賞となります。

3年連続で受賞できましたのは、『ワイズマンASPサービス』が市場及び介護事業所に広く受け入れていただけたことと、皆様のご指導・ご鞭撻のおかげによるものと弊社役員・従業員一同より厚く御礼申し上げます。
本受賞を励みとし、今後もお客様によりご満足いただけるサービス、 製品の提供を行うことで、福祉・介護分野において更なるIT化を推進し、社会への貢献を目指して参ります。

ASPIC(特定非営利活動法人 ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム)様のサイトはこちらから

ワイズマンASPサービスの概要はこちらから

ページの先頭へ戻る