• HOME
  • 医療向け製品
  • 介護・福祉向け製品
  • 会社情報

レスキュープラザ入場用のユーザー名とパスワード確認方法

ワイズマンASPサービスをご利用のお客様

「ワイズマンASPサービス 起動メニュー画面」のコンテンツ起動ボタンから
「ユーザー名」「パスワード」を入力することなく、 「レスキュープラザ」へ入場することが可能です。

「バージョンアップ手順書」または「バージョンアップCD」をご確認ください。

入場用のユーザー名とパスワードは、弊社から送られた「バージョンアップ手順書」
または「バージョンアップCD」に記載されています。掲載場所をご確認の上、 入場バナーよりレスキュープラザをご利用ください。

「バージョンアップ手順書」内での確認場所

お送りした手順書によって入場用のユーザー名とパスワード掲載場所が異なっています。
手順書の始めの部分、または終わりの部分をご確認ください。

「バージョンアップCD」内での確認場所

「バージョンアップCD」内の「はじめに.PDF」文書内に入場用のユーザー名とパスワードが掲載されています。

「バージョンアップ手順書」「バージョンアップCD」が見つからない場合はバージョンアップのご担当者様へもご確認ください。
記載のない「バージョンアップ手順書」または「バージョンアップCD」もございます。

「バージョンアップ手順書」「バージョンアップCD」がお手元にない場合

新規にご導入いただいたお客様、「バージョンアップ手順書」「バージョンアップCD」がお手元にないお客様の場合、
下記「FAXでの入場用ユーザー名とパスワード確認方法」をご確認の上、
「ユーザー名&パスワード確認用紙」内に記載されているFAX番号までFAXをお送りください。

FAXでの入場用ユーザー名とパスワード確認方法

下記の注意事項をご確認の上、必要事項を記入し「ユーザー名&パスワード確認用紙」内に記載されているFAX番号までFAXをお送りください。 FAXの受付は24時間行っておりますが、弊社の営業時間外に送信いただいた場合にはすぐに返信できない場合があります。あらかじめご了承ください。

お電話ではお答えすることができません。
ユーザー名およびパスワードは弊社システムをご利用いただいているお客様だけが知りうる重要な情報です。
その性格上、お電話によるお問い合わせにはお答えできません。
必ず「事業所の電話番号・FAX番号」をご記入ください。
確認用紙の項目のうち、「事業所名」「電話番号」のいづれかが弊社のお客様リストと照合できない場合に、
返信を見合わせる場合があります。電話番号欄・FAX番号欄には、必ず「事業所の電話番号・FAX番号」をご記入ください。
情報の取り扱いについて。
ワイズマン レスキュープラザのご利用者は、このユーザー名およびパスワードを第三者に開示することはできません。
また、第三者による不正利用の防止と、お客様の利益を守るため、このユーザー名およびパスワードをお電話でお知らせすることはできません。
FAXでの入場用ユーザー名とパスワード確認の流れ
FAXでの入場用ユーザー名とパスワード確認の流れ
「ユーザー名&パスワード確認用紙」ダウンロード方法
下のリンクを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択します。PDFファイル保存後ファイルを印刷してお使いください。 ワイズマン レスキュープラザ用「ユーザー名&パスワード確認用紙」[PDF:29KB]

医療向け製品

介護・福祉向け製品

お客様サポートサイト

メーカー・販売店の方

  • メーカー・販売店 お問い合わせ

すぐろくTablet

新全老健版ケアマネジメント方式 ~R4システム~ 対応オプション

地域包括ケアをスマートに実現する、医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

ASP SaaS

ページの先頭へ戻る