• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

電子カルテシステムER:手書き入力オプション



多彩な特徴を備えた「選べる入力スタイル」

それぞれの運用スタイル、ドクターのこだわりをサポートします。




機能紹介

主な特徴

直感的に使えるなど、その使いやすさが高い評価を得ているDr.Boradの手書き入力機能が、
ワイズマンの「電子カルテシステムER」とコラボレーション。医療現場のそれぞれの運用スタイルをサポートします。

使い分けられる3つの入力スタイル。

電子カルテシステムERの入力機能は、「手書き入力※」「キーボード入力」「手書き入力+キーボード入力」の3つの入力スタイルを備えています。病院やドクターのスタイルに合わせて、それぞれ最適なスタイルが自由に選べますので、システム導入後スピーディに活用することができます。
※「手書き入力機能」はオプションです。


紙カルテのこだわりをそのまま電子化。

ドクターの工夫やこだわりなど、ドクターの感性がそのまま反映される紙カルテ。手書き入力なら、この紙カルテの良さをそのままイメージ通りに電子カルテに反映することが可能です。

100%手書き入力でストレスフリー。

スムーズで軽快なタッチは、紙とペンを凌ぐ快適さ。手書き入力機能を使えば紙カルテに書き込むのとまったく同じ感覚で入力できます。
キーボード入力に抵抗のあるドクターも、ストレスフリーですぐに活用することができます。


患者様とのコミュニケーションをサポート。

診察中、患者様と一緒の画面を見ながらスムーズに説明が行えます。明るく見やすい画面と優しいデザインは患者様に安心感を与え、ドクターと患者様のコミュニケーションの充実にお役立ていただけます。


1.手書き入力機能

手書き入力機能

多彩な入力支援ツールや、驚くほど書き味の良い手書き機能は紙とペンを超える使い心地を実現します。
これまでの紙カルテの良さを損なわずに所見記載が可能なのでストレスフリーな電子カルテとしてお使い頂けます。

筆圧認識

タッチペンを使用した入力は、筆圧の認識が可能で、紙カルテに記載する感覚を損なわずに自然な字体での所見の記載が可能です。



記載ツール

色の色分けや、文字の太さを調整でき、ドクターにも患者様にも見やすいカルテが簡単に作成できます。
従来のテキスト入力の電子カルテでは表現不可能だった、カルテ記載へのドクターのこだわりを100%再現します。



2.シェーマ・画像の取り込み

シェーマ・画像の取り込み

シェーマ・画像

シェーマや画像は手書き入力画面のボタンから 簡単に呼び出すことができ、所見に貼り付けて使用できます。
貼り付けた画像に直接ペンで書きこむこともでき、 より分かりやすいカルテの作成を支援します。
記載した文字を消したい場合も、 貼り付けた画像は消えずに文字だけを消すことができるので、 画像の張り直しなどの手間が無く使いやすい機能です。



部分コピー

貼り付けた画像はコピーツールを使用して部分的に切り出すことが可能です。重要な部分を切り出して拡大し、そこにコメントなどを書き込めるので視覚的に分かりやすいカルテ記載が可能です。



3.書式入力機能

書式入力機能

紙カルテ運用時に使用していた、診療に関する書式もそのまま取り込むことが可能なので、これまでの診療スタイルを殆ど変えることなく診察記録の電子化が可能になります。

書式記入の際は画面の四隅を拡大して、記載することが可能なので記載スペースが小さく書きにくいという心配もありません。


4.プレビュー機能

9枚表示

4枚表示

手書き入力機能で記載したカルテデータはプレビュー機能でまとめて最大9枚まで参照することができます。

過去に記載したカルテも記載イメージそのままに表示されるので、「いつのどの診察時の」カルテが直感的に探せます。

必要に応じて、過去の紙カルテもデジタルデータ化して取り込むことが可能で、手書き入力機能で作成した、カルテと同じ画面にプレビューして内容を確認できます。


5.その他

付箋機能

付箋機能

3色に色分けされた付箋を画面に自由に貼り付けることができます。 付箋は、手書き入力ページからはみ出した状態で貼り付けるとタブとして使用することができ、カルテが何枚増えてもワンタッチで見たい所見にジャンプすることが可能です。



リサイズ機能

手書き入力により記載した文字や、 貼り付けた画像・シェーマなどは後から簡単に縮小が可能です。
書きやすいように大きく記載して、後から小さくすれば1枚のページにすっきりと記載内容が収めることができます。



医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

電子カルテシステムERの導入事例

電子カルテシステム ER 地域別導入事例一覧

  • 北海道・東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

ページの先頭へ戻る