• HOME
  • 電子カルテ・オーダリングなど医療向け製品
  • 介護ソフト・介護システムの福祉向け製品
  • 会社情報

『 地域包括ケア時代の病院経営戦略とIT活用セミナー 』のご案内 定員先着30名

地域包括ケア時代の病院経営戦略とIT活用セミナー

地域包括ケア時代の病院経営戦略と活用セミナー 会場はこちら

医療経営、とりわけ中小病院の経営者様やIT導入に携わるご担当者様にとって
病院経営の最新トレンドと電子カルテの活用法が一挙に学べるセミナーです。

こんな話が聞けます。

第一部 2014年診療報酬改定が与える病床再編へのインパクト!
地域に密着した病院としての経営~病床機能分化の促進、地域包括ケア、担うポジションはどこか

セミナープログラム
  1. 平成26年度診療報酬改定の影響
  2. マーケティングの観点から病床機能を選択する
  3. 地域包括ケア病棟・病床への転換、
    運営のポイント
  4. 経営改善の実例
  5. まとめ
セミナー講師プロフィール
株式会社日本経営
病院経営コンサルティング部
濱中 洋平 氏

これまで急性期病院の収益改善(DPCコンサルティング含む)を中心に、経営戦略策定、病院建替コンサルティング、経済産業省研究プロジェクト等に従事し、現在も医療機関の経営コンサルティング業務を中心に多くの支援実績を有している。  また、コンサルティング以外にも、病院での講演や一般企業の研修等、幅広く活動を行っている。



第二部 中小規模病院における基幹システム導入の秘訣!
「医療界」新たな時代の幕開け~『中小病院基幹システム』としての電子カルテ~

セミナープログラム
  1. 中小病院が電子カルテに踏み切れないハードル
    診療所システムと大規模病院システムの狭間で
  2. 紙カルテ時代では考えられない効率化、
    チーム医療に貢献
  3. タイムリーな経営資料で明るい経営
  4. もっとお金があれば!デメリットや課題
  5. 自分たちのシステムは自分たちの手で
    ~ システムベンダとのつき合いかた
セミナー講師プロフィール
医療法人藤森医療財団
藤森病院 事務長
西村 正徳 氏

藤森病院は松本市中心市街地に位置する明治22年創業と123年の歴史ある病院。09年老朽化した建物を全面増改築し新病院をオープンさせ、それに合わせ電子カルテなど一気にIT化を実施。60床と小さいながら手術件数は昨年実績で662例(内全身麻酔129例)と外科手術も多く、入院看護基準7対1の一般病院。地域のかかりつけ病院として質の高い医療を提供し、やさしさと心遣いのある病院を目指している。


セミナー概要

日  時 ▼ 東 京 会 場 :[終了]
 平成 26 年 10 月 18 日 (土)
 13:00 ~ 17:00
▼ 大 阪 会 場 :[終了]
 平成 26 年 10 月 25 日 (土)
 13:00 ~ 17:00
会  場 UDX カンファレンス
東京都千代田区外神田4丁目14-1
秋葉原UDX南ウィング 6F
[地図]
トラストシティカンファレンス新大阪
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36
新大阪トラストタワー 2F
[地図]
対  象システム導入をご検討中の医療機関の理事長、院長、事務長、情報部門、管理部門
定  員30名 ※ お申込み先着順、1 施設 2 名まで
費  用お一人様 5,000円 テキスト代含む ※ 参加費用は当日受付にてお支払いいただきます。
主  催株式会社ワイズマン

医療・介護連携サービス MeLL+ :メルタス

当日は、『 電子カルテシステムER 』をはじめ、医療と介護の連携を支援する『 医療・介護連携サービス MeLL+(メルタス) 』など、ワイズマンの医療ソリューションを展示。デモンストレーションでご案内いたします。またシステム導入や病院経営に関する無料相談も承ります。お気軽にお越しください。


お申し込み方法

WEBまたはお電話でお申し込みください。

WEBからのお申し込み

お申し込み受付は終了いたしました。

お電話でのお申し込み

お申し込み受付は終了いたしました。

お申し込みに関する注意事項

※参加お申し込み用紙の内容を確認するため、ご連絡をさせていただくことがあります。
※メーカー、販売店、個人のお客様からのお申込はお断りさせていただきます。

個人情報の取り扱いについて

 お客様の個人情報は、本セミナーに関する当社からのご連絡と、セミナー後の当社および指導講師からのご連絡、情報提供のために使用いたします。入手した個人情報は正当な理由なしに第三者に提供することはいたしません。

  • 当社の個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください。





ページの先頭へ戻る